最近の研究では、1日に1,000IU摂取することによって様々な健康効果を示すことが分かってきています。ワカサプリ ビタミンD&オメガ-3は、1日たった1粒に1,000IU(25マイクログラム)のビタミンDを配合しています。

・ビタミンDは不足しがち
ビタミンDは、日光を浴びることによってからだの中で作りだすことができるビタミンです。
そのため、日頃から適度に日光を浴びていれば欠乏することはほとんどないとされてきました。
しかし近年、夜型・インドア型のライフスタイルの増加や、 美容への意識の高まりから紫外線を避けることが当たり前となっている昨今、 日光を浴びることが少なくなり、ビタミンDを作り出す機会が減っていることが分かっています。

・1粒たっぷり1,000IU
ワカサプリ ビタミンD&オメガ-3は、1日たった1粒に1,000IU(25マイクログラム)のビタミンDを配合しています。
日本人の食事摂取基準(2010年版)によると、ビタミンDの摂取目安量は1日200IU(5.5マイクログラム)とされていますが、 この数値は健康を維持するための十分な量ではなく、病気にならないためのぎりぎりの値だと言われています。
最近の研究では、1日に1,000IU摂取することによって様々な健康効果を示すことが分かってきています。

・せっかく摂るならからだにいいもの

ビタミンDのように摂取目安量が非常に少ない成分は、 サプリメントにしようとすると、その処方のほとんどをビタミンD以外の成分が占めてしまいます。
なので一般的なビタミンDサプリメントは、乳糖や麦芽糖、セルロースなどの、 賦形剤と呼ばれる本来からだに不必要な成分を使って飲みやすい形にしています。
ワカサプリ ビタミンD&オメガ-3は、賦形剤ではなくノルウェー産のサーモンオイルを配合することで、賦形剤を最小限に抑えました。

・魚介の摂取量が減っている
厚生労働省が発表する「平成24年国民健康・栄養調査報告」によると、 2000年から2012年の間に、魚介類の消費量はおよそ24%も低下していることがわかっています。
魚介類にはDHAやDPA、EPAなどのオメガ-3と呼ばれる必須脂肪酸が豊富に含まれています。
必須脂肪酸は体内で作り出すことができないため、食品から補う必要があります。

・安心・安全のノルウェー産サーモン
サプリメント先進国であるアメリカでは、DHAやDPA、EPAなどのオメガ-3系脂肪酸を補うためのフィッシュオイルサプリメントが人気です。
さまざまな魚が原料として使用されていますが、中でも工場排水などによる重金属汚染が最も少ない、 ノルウェー産のサーモンが信頼されています。
・健康食品GMP認定工場で製造
口に入るものである以上安心して飲み続けられるように、 厳しい品質管理・製造管理のもとで、安全性や品質が確保された 国内の健康食品GMP認定工場で製造しています。

商品名ワカサプリ ビタミンD&オメガ-3
名称ビタミンD、サーモンオイル含有加工食品
内容量19.8g(60粒:1粒重量330mg、1粒内容量200mg)
販売元株式会社フジテックス
原材料サーモンオイル(国内製造) / ゼラチン、グリセリン、ビタミンD
栄養成分エネルギー:2.28kcal / たんぱく質:0.10g / 脂質:0.20g / 炭水化物:0.02g / 食塩相当量:0~0.008g / ビタミンD:25μg(1,000IU) / サーモンオイル(ノルウェー産) :200mg ※1粒中(330mg)被包材を含む
保存方法常温暗所に保存してください。
お召し上がり方

食品として1日あたり1粒を目安に水またはぬるま湯などと共に召し上がりください。 原材料をご参照の上、食品アレルギーのある方はお召し上がりにならないでください。

ビタミンD&オメガ-3

価格: ¥1,980 (税込)
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

関連商品

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

 
 
 
 

ページトップへ